古代・縄文時代に学ぶ

●2018活動報告及び2019活動計画

2018.12.09 作成:都築

2019.2.25 改訂:都築

<2018年の主な活動>

・調査会

 日程       場所   見学先               ツアーの狙い

 1/1-6     函館   大船遺跡              集落跡、国宝土偶

        山形   「茅空」「縄文の女神」

 3/25      伊勢   粥見井尻遺跡と丹生水銀鉱山     日本最古級の土偶

​                             伊勢水銀鉱山、(中央構造線)

 5/3-5     北東北  御所野遺跡、是川遺跡「合掌土偶」  ストーンサークル、漆、集落跡、

           亀ヶ岡遺跡、伊勢堂岱遺跡など    国宝土偶、遮光器土偶など

 6/24    諏訪   井戸尻遺跡、霧ヶ峰、ミシャグジ、  集落跡、黒曜石採掘、諏訪信仰、

           「縄文のビーナス」「仮面の女神」  国宝土偶

 6/30-7/1  和歌山  高野山、丹生都姫神社、                    大和水銀#2、(中央構造線)

        奈良   丹生川上神社中社、飛鳥・宇陀

 7/21-25   北海道  キウス周堤墓群、入江・高砂貝塚、  周堤墓、貝塚、

           忍路環状列石など          ストーンサークル、旧石器

 8/11-13   北陸   真脇遺跡、北代遺跡、        ウッドサークル、翡翠、

           ヒスイ海岸、ヒスイ峡、長者原遺跡  (フォッサマグナ)

 10/6-8     南東北  西ノ前遺跡、山田神ノ台遺跡     国宝土偶、埋没林

 11/3-4   奈良   酒船石遺跡、            大和水銀#3

           丹生川上神社上社と丹生川上神社下社

 11/22-25 南九州  上野原遺跡、栫ノ原遺跡       集落跡、(鬼界カルデラ)

                             磨製石鏃

・4/22「川島テクノフューチャースタジオ:活動報告」

・12/15「寺子屋フォーラム:サークル活動紹介」

 

 <2019年の計画案:今後、サークルメンバーと協議決定予定>

① 追加調査     :環境(気候、地形、生態系)変化を考えて/南九州を中心に

 日程       場所      見学先                  ツアーの狙い

 4/19-23 奄美群島    喜界島&奄美大島の縄文遺跡、アサギマダラ 琉球弧の縄文遺跡、海を渡る蝶

 5/25-26 姫島、国東半島 黒耀石、アサギマダラ           白い黒耀石、海を渡る蝶

 5/31-6/2 熊野       大台ケ原、丹生川上神社下社        大和水銀#4、磐座

 7/20-24 大雪山、礼文島 大雪山登山(高山植物)、船泊・浜中遺跡  ドリアス植物群、最北の縄文遺跡

 夏季   長岡、十日町、信州 馬高遺跡、笹山遺跡、志賀高原or美ヶ原 火焔型土器、海を渡る蝶(夏)

 9月下旬 大鹿村~伊良湖岬 北川・安康露頭、設楽遺跡?、アサギマダラ 中央構造線、海を渡る蝶(秋)

 10/19-22 奄美群島    喜界島&奄美大島の縄文遺跡、アサギマダラ 琉球弧&海を渡る蝶(秋)

② 調査まとめ :テーマ毎(土器土偶、石材、動植物利用、採掘と交易、気候変動など)に整理

③ NPO内アウトプット:②のML、WEB、フォーラム等を利用したNPO内への情報発信

④ NPO外アウトプット準備:③のブラッシュアップを経て、外部情報発信内容&方法検討