企業博物館のフィールド調査とデータ蓄積

<活動方針>

 数多くの企業や業界団体そして産業博物館が、科学技術やその産業化の歴史をまとめて展示しています。その数、国内だけでも数百か所にもなります。歴史上の実物や貴重なカットモデル、実体験ができるところも少なくありません。

 博物館サークルでは、サークルとしての博物館訪問のほか、出張先で見つけた場所や他のサークルとの合同企画で訪れた場所を写真で紹介し合っています。数年後には、形あるアウトプットに繋げていこうとしています。

 

<2018年度 活動報告>

  • 2018/1月 活動を開始しました。

  • 参加メンバーは19名、本年イベント 31件(個人の報告も含む)

  • 本年の訪問先施設数(博物館、産業遺跡等) 延76件(同上)

    • (産業系) 印刷博物館、日本カメラ博物館、かがみはら航空宇宙館、あいち航空ミュージアム、カバン博物館、など

    • (食品系) カップヌードルミュージアム、ウィスキー博物館、Carlsberg博物館、薩摩無双、ベルギー最古の醸造所、など

    • (企業)パナソニックミュージアム、大阪企業家ミュージアム、ブラザーミュージアム、トヨタ産業記念館、ノリタケの森、コマツの森、など

    • (社会・文化系、海外)貨幣博物館、原鉄道模型博物館、地熱発電所、鹿児島七ツ島ソーラー科学館、楽器博物館@Bruxelles ドイツ博物館、など

 

<2019年度 活動予定>

  • 1年を通して取材活動とアウトプットを試行します。個人の訪問・報告も継続します。

  • アウトプット方法を具体化していきます。

  • 5月、12月は、経過まとめ(合宿)、経過報告と次年度計画を行います。

  • 2020/2月 海外博物館訪問としてドイツ・ミュンヘン(ドイツ博物館・本館、交通博物館、航空博物館)を計画中です。

 

© 2023 by BRO TIME. Proudly created with Wix.com

  • facebook-square
  • flickr-square
  • Twitter Square
  • youtube-square

CONNECT WITH US ONLINE

  • w-facebook
  • w-flickr
  • Twitter Clean
  • w-youtube