未来について考える自主ゼミ in 熱海

MAY. 21-22, 2016

ブリヂストン保養所「熱海海幸荘」

「豊かな未来社会」とは?我々は「どのような社会を目指しているのか?」をテーマに、テクノ未来塾の理事・塾生20名が熱海で合宿形式の自主ゼミを開催しました。参加者は課題図書『成長の限界』、『世界はシステムで動く』を事前に読み、合宿に臨みました。1日目は各自が思い描く「未来」・「未来社会」について全員が2分プレゼンを行うと共に、核融合から食料・人口問題、欧州の半導体技術開発まで幅広い話題が参加者から提供され、ワールドカフェにより「未来」についての議論を深めました。2日目はプロジェクト・サームルの活動報告があり、今後の進め方について活発な質疑応答がありました。

過去のフォーラム