第157回 京都フォーラム

APR. 25, 2015

「環境・センサと向き合って30年―コア技術と価値づくりの共創へ―」

小野内 徹氏 オノウチ・コンサルオフィス 代表

小野内さんご自身が技術者として開発に携わったC02センサの技術開発からコア技術、MOTまで、上手く繋げた講演でした。 特に、CO2センサについては、半導体材料ガスの検知器として馴染みのあるものなのでその開発話についてはワクワクしながら聞きました。 さらに、第4の産業革命と言われるIoT(Internet of Things)が製造業に与えるインパクトなどを「これからどう考えていくのか?」について提案があり、非常に興味深い内容でした。

過去のフォーラム