第158回「名古屋フォーラム」

JUL. 04, 2015

「ロードマップの基本・応用と活用の要諦」

阿部 惇氏 立命館大学総合研究機構 上席研究員 ニチコン(株) 取締役

MOTの第一人者である阿部先生が、所属していた会社における経験をバックボーンに、「ロードマップの種類、事例、重要性、効果、そして限界と弊害」と、「ロードマップとシナリオプランニングの関係性」など多岐にわたる、示唆に富んだ内容の講義でした。1)未来カタログ;カタログに載せる商品を具体化させることで、商品化までのロードマップが描きやすくなる。2)ロードマップの注意点;ロードマップは部分最適化のマネジメントである。全体像を見ないと声の大きい人のロードマップが通ってしまうので注意が必要である。3)目利きできる高い見識;長期的な戦略を考える際、「これまでの延長線上にある技術」とは異なる「新しい技術」の導入を考えることがある。この場合に重要なことは「目利きできる高い見識を持つ」ことである。

© 2023 by BRO TIME. Proudly created with Wix.com

  • facebook-square
  • flickr-square
  • Twitter Square
  • youtube-square

CONNECT WITH US ONLINE

  • w-facebook
  • w-flickr
  • Twitter Clean
  • w-youtube